第26回 中部こども囲碁団体選手権大会(結果報告)

開催日 :平成28年1月17日(日)
場所  :日本棋院中部総本部 8階
主催  :中部こども囲碁普及会
後援  :愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市 各教育委員会
      日本棋院中部総本部 ・ 中日新聞社
協賛  :日本囲碁連盟
 日本棋院中部総本部にて、第26回中部こども囲碁団体選手権大会が開催されました。
この時期はテストなどに重なり、中学生の参加人数が少なかったようです。各地のクラブの垣根を越え、混成チームも多く見られました。知多ジュニアからも子ども達が出場しました。

 

知多ジュニア参加者数 :10名

3チーム(知多ジュニアA〜C)+混成チーム1チーム(あさひ囲碁教室F)

 (Aチームは選手権戦出場、B・C・混成チームは交流戦出場)

 

 

 こちらは交流戦の部の様子。団体戦は3人編成のチーム戦で、当たる相手の棋力も様々。特にチームの大将は各チームの一番強い人と当たるわけで、有段者も混ざっている中、全局互戦(ハンデ無し)なので、なかなか大変です。
Show More
 こちらは選手権戦の部です。選手権戦の部は有段者のみの編成チームになり、各クラブ・地域から集まった精鋭が出場しています。今回は知多ジュニアからも1チームを編成し、出場することが出来ました。
 (選手権戦では対局時計を使用、持ち時間は35分程度)
Show More
《大会成績》
 
交流戦のBチームが5回戦中、3勝をあげていました。選手権戦出場のAチームは4回戦中、2勝をあげました。
 
 結果としてはどのチームも今回は入賞には至りませんでした。惜しい!
ですが、どのチームの子も一生懸命頑張っていました。
 
この経験と悔しさをバネにして成長していって欲しいなと思います。
 

参加者の皆さん、保護者の方々、お疲れさまでした。

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now