第18回ゆうちょ杯こども囲碁大会

ジュニア本因坊戦中部地区予選

結果報告

開催日時:平成27年3月14日(土)・15日(日)
場所   :日本棋院中部総本部
主催   :中部こども囲碁普及会
       全国囲碁普及会
       中日新聞社
       毎日新聞社
特別協賛:ゆうちょ銀行
協力   :日本郵便株式会社
土日の2日間を使ってゆうちょ杯こども囲碁大会が行われました。
三段以下は土曜日に名古屋市外在住者、日曜日に名古屋市在住者と分けられており、三段以上のジュニア本因坊戦代表決定戦は、土曜が予選、日曜が予選通過者8名による決勝トーナメントとなっていました。
 
 
こちらは開会式の様子です。
知多ジュニアからは15名が参加しました。
 
1年前は大会の会場の雰囲気に呑まれてか力を出し切れない子がいたような気がしますが、大会の場数を踏み、皆落ち着いて打てていたような気がします。ここ最近皆の成績が良くなって来ています。大会で勝って昇級できると自信につながりますね!
一方で、子供の大会の最中に別室で保護者向けの入門講座が催されました。講師はプロ棋士の先生で、大澤健郎二段です。
 
「囲碁が分からない保護者の方が結構いらっしゃいます。一日大会で子供と一緒に棋院にいても、見ていてさっぱり分からないと時間が長いでしょう・・」ということで少し囲碁のルールを覚えてもらって子供のやっている事を楽しんで見てもらおうとの企画💕(^^)
 

参加してみると・・

講座開始わずか10分程で、もう対局(石取りゲームから)!

たった30分足らずで、囲碁の基本ルールをほぼマスター!

(忘れることもあるでしょうが)

早い!分かりやすい!楽しい!
 
知多ジュニアの保護者の方も5人程参加しました。
 
成長の著しい子ども達にはとうていかないませんが、お父さんやお母さん達が、子供に「ちょっと(囲碁)教えて。」なんて声をかけたら、どんな子でも喜ぶと思います。囲碁に限らず、自分が好きな事を親が興味を持ってくれたら子供は嬉しいですよね。
 
大会の合間のこういった企画は本当に素敵だと思います。
 
 
中部こども普及会による今大会での認定と、知多ジュニア指導者からみた大会成績評価を合わせての総合判断として、下記のように認定されましので、ここに報告させて頂きます。
 
         < 昇段・昇級者 >
 
・三段 →四段  中村 勇介 くん
・1級 → 初段  松下 尭頼 くん
・4級 →  3級  平川 涼太 くん  (Bクラス 準優勝)
・5級 →  3級  平松 侑起 くん
・5級 →  3級  平松 宜起 くん
・5級 →  3級  平松 直起 くん
・5級 →  4級  中川 航輔 くん
・7級 →  6級  伊藤 舞  ちゃん
・9級 →  8級  竹内 誠太 くん
・16級→15級  中嶋 捷太 くん
・18級→17級  早川 海澄 くん
 
 

以上11名が昇段・昇級を果たしました。

おめでとうございます。

 

大会で勝った喜びも負けたくやしさも次に繋がると良いですね。

 

今回大会に参加しなかった子や、惜しくも昇段・昇級を逃した子も

新年度から気持ち新たに頑張ってほしいです。

参加者の皆さん、保護者の方々、お疲れさまでした。

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now