第27回 中部こども囲碁団体選手権大会(結果報告)

開催日 :平成28年9月19日(月・祝)
場所  :日本棋院中部総本部 8階
主催  :中部こども囲碁普及会
後援  :愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市 各教育委員会
      日本棋院中部総本部 ・ 中日新聞社
協賛  :日本囲碁連盟
日本棋院中部総本部にて、第27回中部こども囲碁団体選手権大会が開催されました。

 

知多ジュニア参加者数 :6名(2チーム)

 知多ジュニアA(選手権戦出場)、知多ジュニアB(交流戦出場)

毎回この団体戦には3・4チームで参加していましたので、今回の2チームのみは少ないです。少しさみしいですね💦
こちらは交流戦の様子。三兄弟で出場しています。
​対戦相手はほぼ同じ棋力(有段者前後メンバー)が多いので、ここで​勝って自信をつけて欲しいところです。
こちらは選手権戦の様子。
こちらでは高段者チームが多く、棋力的にはチームで勝つのは相当に難しい。
有段者になると、とくに子供は一段の差が歴然としています。
それでも同じ棋力の子に当たる事もあるし、上手でも勝てるチャンスはあるはず。それぞれが落ち着いて、時間はたっぷりあるのでしっかり考えて(これ大事)、最後まであきらめないで自分の碁を打って欲しいです。
《大会成績》
 
今回は両チームとも残念ながらチームとしての勝ち星はあげられませんでした。
個人の成績も、今回は惨敗に近かった。皆くやしかったね。
​それでも、半目勝負の碁や終盤まで優勢の惜しい碁もありました。
ここから何を学ぶのか、負けたままにしない事が大事ですね。
 
強くなる為には、自分より強い子達と打って経験を積んでいく事が大事です。
たくさん負けても、一つでもいいからそこから何かを拾えば、前に進んでいます。
この手が悪かった、ここが甘かったと気がつき、どうすれば良かったのかを考える事で、確実に一歩ずつ強くなれると思います。
​秋は大会ラッシュ。次に向けて頑張ろう!

参加者の皆さん、保護者の方々、お疲れさまでした。

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now