結果報告

第19回ゆうちょ杯こども囲碁大会

ジュニア本因坊戦中部地区予選

開催日時:平成28年3月19日(土)・20日(日)
場所   :日本棋院中部総本部
主催   :中部こども囲碁普及会
       全国囲碁普及会
       中日新聞社
       毎日新聞社
特別協賛:ゆうちょ銀行
協力   :郵便局株式会社
3連休の内、土日の2日間を使ってゆうちょ杯中部こども囲碁大会が行われました。
 この大会は入門クラスの9路盤対決からあるので、ほとんど初めての子でも参加できるようになっており、頑張っている子ども達の良い経験の場になっています。
又、三段〜七段の一番上のクラスは、ジュニア本因坊戦の代表決定戦となっており、上位3名は全国大会に招待されます。
 
 
知多ジュニアからは今回多数の参加がありました。
 代表決定戦・・・1名
 Aクラス(有段者の部)1名
 B〜Eクラス(級位者の部)10名
 
 総勢12名です。
(写真には以前知多ジュニアに所属していたお友達も入っています。)
 
こちらは開会式の様子です。
有段者の部、級位者の部の様子です。
 今回、初段へ上がれる可能性のある子が何名かいて、気合いが入っていました。対局の合間にも詰碁本を手に勉強をする様子も見られました。
 一生懸命さが伝わって来ました。 ^^(微笑ましいです)
もっと見る
こちらは代表決定戦の様子です。
初日は予選です。予選通過者上位8名で二日目に決勝トーナメントが行われます。
 最低でも三段以上の強者だらけ。頑張って
もっと見る
一方で、別室にて保護者向けの入門講座が催されました。講師はプロ棋士の、大澤健朗二段です。(先日知多ジュニアにも入門講座の講師として来て下さいました。)
 
囲碁は分からないけれど、子供の為に1日棋院で過ごされている保護者の方がとてもたくさんいます。
囲碁は難しいイメージがありますが、実は入り口の敷居はとても低い。
 
最低限のルールは3つほど。それでミニゲームからすぐに楽しめます。
ただ・・・入り口は低く、簡単・楽しいですが、少し上達すると、それに応じて難しくなっていきます(笑) つまり石の効率を突き詰めていくからです。
 子供は上達が早いですから、親から見たらやはり何やっているかすぐに分からなくなってしまうかもしれませんね(^^;)
 

ともあれ入門講座に参加してみると・・

ルール説明はわずか10分程!もう対局(笑)!

まずは石取りゲームからですが、「難しそう」から「面白いかも・・」に変わって頂けたら嬉しいですね💕

 

大会の合間のこういった企画は本当に素敵だと思います。

 

宣伝になってしまいますが、春からまた、知多ジュニアでは保護者を対象とした、パパママ囲碁サロンを開催予定です。

子供が夢中になっている事を、多少でも見ていて分かる様になりたいと思っている保護者の方、歓迎です。
 内容未定!(笑) 最初に皆にアンケートをとって、どんな事をやりたいか、やって欲しいか聞いて計画をたてて行きたいと思います。
 おしゃべりの場、入門講座、対局、情報交換‥お楽しみに^^💕
 
 
 大会成績
 
< 昇段・昇級者 >
 
・1級 →  初段 平川 涼太 くん
・1級 →  初段 平松 直起 くん
・1級 →  初段 平松 宜起 くん
・1級 →  初段 吉田 愛 ちゃん
 
 おめでとうございます!!

初段の壁を一度に4名の子ども達が超え、有段者が一気に増えました。

本当に頑張りましたね!おめでとう!!

 

良い成績だった子も、今回残念ながら悔しい思いをした子も、目標新たに、切瑳琢磨して下さいね!

 

 

また抽選会では、相変わらず当たりの良い知多ジュニアっ子達!!

 

2種類の抽選会で両方ダブル当たりし、景品を二個もらった子が2名!!

抽選会で一つ当たった子が2名!

 

こちらも、本当におめでとうございます!(笑)

 

参加者の皆さん、保護者の方々、お疲れさまでした。

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now