5月14日(土)天気:晴れ(初夏並みの気温)

 

第1回パパママ囲碁サロン 特別ゲスト!

金賢貞(キム・ヒョンジュン)女流棋士による講話と囲碁入門

 

 

 この日の練習日には、皆さんに予告・参加を呼びかけておりましたイベント、「パパママ囲碁サロン 金賢貞先生による講話と囲碁入門」が開催されました。

 

保護者は20名弱集まり、そこに知多市市民大学囲碁塾女性の会からも15名程参加。総勢30名程が集まって下さいました。

 金先生には朝の挨拶・いつもの黙とう・「五つの約束」の大きな声でそろえての音読を見学頂きました。囲碁は「マナーのゲーム」と言われる程マナーを重んじているのも伝統で、普段から子ども達にも指導しています。きちんと挨拶をして始め、きちんと挨拶をして終わるのは、子ども達の将来にとても大事な基本です。

 今回は特別ゲスト 金先生に囲碁にまつわる講話をして頂きました。子供への囲碁の効能についてや、子育てにまつわる話、金先生自身のお話などなど。集まった女性達も年齢層がお母さん世代とおばあちゃん世代。我が子に対して、又は孫に対しての「あるある話」や、皆さんの質問や相談に対するアドバイスなどを頂きました。特に同じ年頃の子供を持つ保護者としてとても共感を持つ話が多く、予定より延長しての楽しい講話時間になりました。

 時間が限られている中、後半は囲碁入門にてルールを手早く分かりやすく教えて頂いたので、限られた時間でも「石取りゲーム」や対局も楽しむ事ができました。

 

 第1回パパママ囲碁サロンとして、嬉しい出だしになりました。

 

 また、金先生は二人のお子さんも連れて来て下さいました。知多ジュニアの子ども達に混ざってたくさん交流対局していたようで、子ども達のよい刺激になったと思います。

 学校の外にも友達がどんどんできるのは、とても素晴らしい事ですよね。囲碁を通すと、なぜかそれほど会話をしていなくても、仲良くなってしまうのが大人子供共通して言える事です。コミュニケーションツールとしても囲碁はやはりすばらしい!!

 

 金先生、ありがとうございました。

ご参加頂いた保護者の方、女性の会の皆様、誠にありがとうございました。

ぜひこれからも囲碁に興味を持って頂き、囲碁をするお子さんの背中を見守って頂きたいと思います。

 

 引き続きパパママ囲碁サロンにもぜひ足を運んで下さいね!!

 

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now